TUFS修学支援制度(大学院)の新設について

2020.05.13

大学院総合国際学研究科博士前期課程、及び博士後期課程へ2021年4月に入学する者に対する、本学独自の新しい入学料?授業料の免除制度が始まります。授業料免除は、修業年限まで継続されます(博士前期課程2年、博士後期課程3年)。入学後、毎年度ごとに成績等の確認があります。

【博士前期課程】

  • 入学金免除:
  • 特別選抜(推薦入試)により本学大学院博士前期課程に進学する者の内、成績上位30名
  • Peace and Conflict Studies コース進学者の内、成績上位5名
  • 授業料(全額または半額)免除者数の内訳:
  • 特別選抜(推薦入試)により本学大学院博士前期課程に進学する者の内、成績上位20名
  • Peace and Conflict Studies コース進学者の内、成績上位5名

-

【博士後期課程】

  • 授業料半額免除
  • 本学の博士前期課程から博士後期課程に進学する者の内、成績上位10名

-

大学院進学を考えている皆さんは、ぜひ、指導教員等にご相談ください。

PAGE TOP