夏学期「就業体験」(単位認定インターンシップ)成果報告会を開催(体験談公開開始)

2021.10.26

2021.11.11 更新

2021年9月29日(水)、今回で4回目となる世界教養プログラム「就業体験」の報告会(事後授業)を開催しました。就職活動とは直結しない1、2年生限定の2~4週間の就業体験で、単位が認定される点が特徴です。

昨年はコロナのため中止。今期も限られた受入先で、少人数によるオンライン/対面/両方による実習となり、1年生3人、2年生4人、計7人の学生が参加しました。オンラインでの苦労もあったようですが、年上の社会人や、他大学の3年生との実習から、いろいろな気づきを得て、これからの学生生活で取組むべき課題が発見できました。

10分間の成果報告では、たくましくなった表情やしぐさで、堂々とプレゼンしていました。オンライン実習だけの企業様からは、後日、職場に招待していただくことになりました。個々の体験談については、グローバル?キャリア?センターのウェブサイトで公開中です。
/student/careersupport/internship/ti_report.html

受入企業?機関様には、コロナ禍の最中に、教育重視の本プログラムにご協力いただきましたこと、改めまして感謝申し上げます。次年度以降も受入先、派遣学生数ともに拡大していきたいと考えています。

受入先企業?機関

株式会社IHI、株式会社ジャルパック、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)、橋本総業株式会社、株式会社パソナグループ

PAGE TOP